外壁塗装 屋根塗替え 専門店 坂木塗装

失敗しないポイントは、「誰が塗るか」です。坂木塗装では、打合せ、外壁診断、施工を全て代表親方の坂木が行います。若手職人や外注職人ではやっぱり嫌な方はお任せ下さい!

外壁・屋根リフォームで問題を解決するためには、正確な診断が必要です!

お客様のいえの状態にあった塗料、工法をご提案するために、坂木塗装では「外壁診断士」を取得したプロがお伺い致します。気になることは何でもお尋ね下さい。

1つでもチェックがあれば「外壁診断」をおすすめ致します!

外壁診断士・外装劣化診断士について・・・

坂木塗装では、「外壁診断士」や「外装劣化診断士」などの資格を持つアドバイザーが、お客様のお家の外壁の状態を診断させていただき、屋根や外壁の不具合や劣化の状態に合わせて的確なアドバイスをしております。

外壁診断には、このような資格は必要なのか、疑問に思われる方もいらっしゃるでしょうか?
「外壁診断士」って何?
「外装劣化診断士」は何ができるの?
以下では、それぞれの資格の特徴・内容などをご紹介いたします。


①外壁診断士とは

「外壁診断士」とは、外壁の性能と課題に対処する専門的な知識を習得しており、新築からリフォームまで公正なアドバイスや提案ができる外壁のプロフェッショナルです。3階建て以下の一般住宅を対象にしており、より耐久性・安全性が高い外壁をお客様に提供するため、住宅の外壁の劣化診断・安全評価を行うことができます。

②外壁診断士になるには

外壁診断士になるには、外壁診断士検定試験に合格することが必要です。
試験は、一般社団法人「全国住宅外壁診断士協会」で実施されており、合格後に協会へ登録することで外壁診断士となることができます。

外壁診断士の受検資格は、以下のいずれかが必要です。

  • ・実務経験5年以上(住宅関連事業の営業、塗装業、左官業、板金業、建材販売業、不動産管理業、住宅リフォーム業、建設業、エクステリア業など)
  • ・1級・2級建築士、木造建築士、1級・2級建築施工管理技士、インテリアコーディネーターの資格保有
  • ・外壁アドバイザーに合格後、住宅関連事業に関わる経験が2年以上

そのため、実際の現場を見てきた経験にプラスして、テキストで体系的に学んだ知識があるため、それらを総合的に活かした的確なご提案をすることができるのです。

ちなみに、「外壁アドバイザー」は、外壁診断士の下位資格でだれでも受検することができます。外壁に用いる建材の種類、施工、リフォームに関する基本的な内容を習得していることが必要です。

③「長持ちする外壁造り」のために

「外壁診断士」は、実践的な資格だと言われています。なぜなら、例えば、正しい断熱材の使い方、住宅の気密のあり方、新しい外装材などの具体的な内容を学習するため、また、試験合格後も研修が定期的に組まれているため、より実践的な技術や生きた知識を身につけることができるからです。

また、木造住宅に求められる以下5つの実現、
構造性能、耐火性能、耐久性能、快適性能、経済性能
さらに、平成21年6月より施行された国土交通省の「長期優良住宅支援制度」も活用し、設計・工事・管理・メンテナンスを行うことができます。

外壁診断士は、「長持ちする外壁造り」のため、日々、外壁に関わる効率的・効果的な作業と理論を学び、取り組んでいるのです。


④外装劣化診断士とは

「外装劣化診断士」とは、基礎的な知識を身につけ、住宅の屋根・外壁などの外装部分の劣化状況の基本的な調査、診断と補修、改修工事等の対策について、適切な提案を行う知識と技量がある者のことです。

⑤外装劣化診断士になるには

外装劣化診断士の試験は、一般社団法人「住宅保全推進協会」で実施しています。
どんな方でも受検できますが、概ね以下のような方が対象です。

  • ・20歳以上で日本国籍を有するもので建設業または不動産業での実務経験が3年以上
  • ・建築士、宅地建物取引主任者の資格を有する

試験内容としては、建物の構造、建築材料、屋根・外壁の劣化状態、雨漏り・漏水のリスク、診断の実務、関連法規(建築基準法、品確法、瑕疵担保履行法、長期優良住宅法、特商法、消費者保護法、労働安全衛生法)の理解などが必要となってきます。

そのため、幅広い知識と経験が必要となり、外装劣化診断士は、お客様のお家の状態を的確に診断し、アドバイスすることが可能となるのです。 


的確な外壁診断を行う「外壁診断士」「外装劣化診断士」

日本の住宅は、元々他の国々と比べると中古より新築が多く、住宅寿命も短かったのですが、昨今は新築が減少し、住宅の長寿命化が求められています。そのため、住宅のメンテナンスやリフォームの需要が増加しており、住宅の定期的な診断を行うこと、適切な住宅診断を行うことはとても大切な事項となっています。

「外壁診断士」「外装劣化診断士」の資格を取得したアドバイザーなら、専門的な知識や長年の経験をもとに、それぞれの住宅の状態を的確に診断し、お客様のご要望にも沿った的確なアドバイスをすることができますので、安心して外壁診断を依頼していただくことができます。

外壁屋根診断のお申込みはこちらから!

※お急ぎの場合は、090-2855-7073 坂木まで直接お電話下さい。


北九州市中間市外壁塗装 屋根塗り替え リフォーム専門店 坂木塗装
当社は職人が直接運営している塗替専門店です。
調査・見積もり・施工まで一貫して職人代表が行うため、余計な中間マージンや経費が一切かかりません。

調査については屋根や外壁の専門知識を持った「外壁診断士」がすみずみまでチェックし外装劣化調査診断を行います。

塗装については最高ランクである国家資格「一級塗装技能士」、「足場組立作業主任者」が足場から屋根外壁塗装まで職人代表の坂木が行います。

その為余計な営業マージン、中間マージンが一切かかりませんので、質の良い物で手間を惜しまず施工でき、業界平均価格より約30~50%ほど予算を抑えることができます。

「絶対に失敗したくない!新築当初を超えるような綺麗な家にしたい!」とお考えなら、当社にお任せください。

親方が現場で作業をしない塗装屋さんがほとんどですが、坂木塗装では打ち合わせや塗装施工に至るまで代表の坂木がお客様のご要望をダイレクトにお聞きし 、安心、満足の工事を目指しお客様目線の職人の顔が見える工事を行い、専門知識と技術ある精鋭職人が全力で真心込めて塗装致します。

外注業者や小型職人から作業されるよりやっぱり「親方」にしてほしいって方はぜひお問い合わせください!

親方直接施工の坂木塗装は、「受注件数を競い合ってただ、売り上げを伸ばす事を目的としておりません。」

プロとして常にお客様の立場になり、感動を与え続ける事を使命としております。

「あなたのお役に立ちたい。あなたに満足してもらいたい。」そんな思いで今まで過ごしてまいりました。

私たちは「塗装のこだわり専門店」です。誇りがあります。

1件1件新築のようによみがえらせる事を使命としております。

あなたの財産である大切な家を少しでも長く持たせたいとの思いを込めて知識と技で真剣に塗り上げて見せます。

代表:坂木健治
所在地:〒809-0021  福岡県中間市朝霧2-18-1 
営業時間:08:00~19:00
携帯:090-2855-7073  いつも現場で作業中です・・・ご連絡は直通携帯へ


北九州市 近郊
小倉北区 小倉南区 門司区
八幡東区 八幡西区 若松区 戸畑区
中間市  直方市  行橋市  豊前市 鞍手郡 遠賀郡
芦屋町 水巻町 岡垣町 遠賀町 苅田町 飯塚市

福岡市
中央区 博多区 早良区
西区 東区 城南区 南区
福岡市近郊
糟屋郡・古賀市・宗像市・福津市・ 前原市・春日市・大野城市・筑紫野市・太宰府市
朝倉市・うきは市・大川市・大牟田市・小郡市・ 嘉麻市・久留米市・田川市・筑後市・宮若市
柳川市・八女市・嘉穂郡・京都郡・ 八女郡・糸島郡

ご不明な点、お見積もり依頼などなにか御座いましたら、下記フォームよりお問い合わせください。

ご相談例:今までメールで一番多いご質問・ご相談のお問い合わせ

①相見積りになりますが、外壁塗装の相談にのっていただけますか?

②他の業者さんの見積もりで〇〇〇 という材料を使う予定です。〇〇〇 についてどう思われるか教えていただけないでしょうか?

③自宅の外壁塗装の塗替えを検討しておりまして見積りを希望いたします。場所は福岡県北九州市です。木造2階建て 築23年です。15、6年前に塗替え済みです。

④訪問営業の人に見積りをしてもらったら、すぐに契約して欲しいと言われたのですが。