外壁屋根塗り替え専門店 坂木塗装

坂木塗装は北九州市、中間市、直方市を中心に住まいの外壁塗装・屋根の塗り替えを行う専門家です。余計な経費や中間マージンをなくし外壁調査、見積もり、塗装を全て親方が施工します。 

わからないを解決!塗替え時期の目安!

年数も経つしそろそろ塗り替えを検討すべきかな・・・

っとは言っても外壁の塗り替えは費用もかかるしなぁ・・・

建てて15年経つけど何の問題も無いみたい。

いつ外壁塗装をしたら良いのかなぁ・・・

外壁塗装をする前には皆さんがこのように感じていらっしゃいます。 ここでは、そのようにお悩みの方へ明確なお家の劣化具合を見極めるサイン・目安・指標をお伝えし、そういった不安や疑問に応えられるよう解説を行います。 外壁塗装をご検討の皆様に、是非参考にしていただきたいと思います。失敗しない・後悔しない外壁塗装をするために、ぜひ、ご参考にしてください。 


自己判断で塗替え時期がわかるコツ

そもそも外壁塗装をどのタイミングでやるべきか、わからないと思います。

ですのでご自身で判断できるチェックポイントをいくつかあげますので現在のご自宅の状況を

確認して把握してください。

  • 最近、壁のひび割れが目立って気がする・・・
  • 壁の色あせやくすみが出てきたな・・・
  • 最近、コーキング(ゴム状の目地)の口が開いてきている感じがするな・・・
  • パッとみて古くなってきた感じがする・・・
  • 誰に相談すればいいのかな・・・
  • そろそろ塗替えないといけないのかな・・・
  • 業者に相談して売り込まれるの嫌だから安易にしたくないな・・・
  • 自分でまずは、判断する事は、できないのかな・・・

自分の家をみて、そう感じたらまずは、プロの業者に相談する前にご自身でチェックしてみてください。


外壁劣化の症状

外壁塗り替えのサイン① コケ

コケは主に外壁の北側や、風通しの悪い所に生えてきます。
1階部分だけでなく、日当たりの悪い2階でも発生します。
ご自分では見えなくてもお隣から丸見えなんてことも・・・ 


外壁塗り替えのサイン③ 汚れ

雨が常に当たってしまう場所は特に劣化が激しくなりがちです。
雨の通り道は写真のように筋になって汚れていきます。
特にバルコニーの外側は上部に溜まったホコリが雨でダラダラと流れてしまうため汚れやすいです。 


外壁塗り替えのサイン⑤ チョーキング

手で外壁を触ると白い粉が付く事をチョーキング現象といいます。

これは、長年の紫外線や水分などで塗料が分解されて粉状に現れ

このままの状態だと塗料の目的である雨水をはじく事ができないです 


外壁塗り替えのサイン⑦ 鉄部の錆

鉄部の錆び、腐食、欠落、塗膜の剥がれは昔からなじみ深い塗装のサインです。
雨水に触れるとサビの色が流れて、外壁など他の部位を汚すこともあります。 


外壁塗り替えのサイン⑨ 外壁塗膜の膨れ

まれに写真のように外壁が風船状に膨れている建物を見付けてしまう事があります。
これは雨漏りの一種です。
外壁と塗装の間に雨水が入って膨れている状態です。
このような「知らずにいた不具合」を見つけることも外壁塗装工事の大きな役割になります。 

外壁塗り替えのサイン② 色あせ

紫外線による劣化のサインが退色です。
濃い色の外壁ほど色落ちが目立ちやすくなります。
触れるとチョーキング現象で手に色が付く場合と、洗い流されてしまい手には付かない場合があります。


外壁塗り替えのサイン④ クラック

外壁にひび割れの事をクラックといいます。

このひび割れがあるとすぐにはなりませんが

雨水の侵入経路に

なり雨漏りの原因になります。


外壁塗り替えのサイン⑥ サイディング外壁の目地

外壁の目地や窓枠の目地の劣化も塗り替えのサインです。 目地は奥行きが約1cm程度です。

完全に切れてしまうと「ヒビ割れ」どころの太さではありません。
写真のように奥の金属が見えている場合には、早急に手当てが必要です。 



外壁塗り替えのサイン⑧ 外壁塗膜の剥がれ

装が剥がれてしまえば、当然塗り替えの必要があります。剥がれてしまう主な原因は塗る前の下地処理の手抜きや、塗料の選別ミスなどが挙げられます。 


外壁塗り替えのサイン⑩ 植物 ツタ

「いつの間にかこんなにツタが生えてしまって・・・」と途方に暮れてご連絡を下さる方も年に数件いらっしゃいます。
ツタの撤去は植木屋さんでも請けてくれないそうです。
ツタなどの植物はもちろん外壁を侵食していきます。
水分が素地を痛めるのはもちろん、吸盤状に根元が残るので、その処置に費用も掛かってしまいます。


さあ!大切な我が家を自己診断してみてください!

ここまで10項目のサインについて紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

外壁塗装工事はお家の保守メンテナンスですから必要に応じた内容で行うべきです。
全てをデラックスにやれば良いのは分かりますが、時と場合と事情により判断は変わって来ます。
たとえば「外壁目地のシールは必ず全ての箇所を打ち替えなければならない」という訳でもありません。
状況を判断して、お客様と業者で相談をしながらプランを立てることも重要です。
「やれば良いのは分かるけど、本当に必要かな?」「金額は一番安いけど、ちゃんとした工事をしてくれるのかな・・・」という不安を抱えず、施工内容と規模、そして料金が納得出来るように事前の打ち合わせをしっかり取る事がお互いに重要でしょう。


北九州市中間市外壁塗装 屋根塗り替え リフォーム専門店 坂木塗装
当社は職人が直接運営している塗替専門店です。
調査・見積もり・施工まで一貫して職人代表が行うため、余計な中間マージンや経費が一切かかりません。

調査については屋根や外壁の専門知識を持った「外壁診断士」がすみずみまでチェックし外装劣化調査診断を行います。

塗装については最高ランクである国家資格「一級塗装技能士」、「足場組立作業主任者」が足場から屋根外壁塗装まで職人代表の坂木が行います。

その為余計な営業マージン、中間マージンが一切かかりませんので、質の良い物で手間を惜しまず施工でき、業界平均価格より約30~50%ほど予算を抑えることができます。

「絶対に失敗したくない!新築当初を超えるような綺麗な家にしたい!」とお考えなら、当社にお任せください。

親方が現場で作業をしない塗装屋さんがほとんどですが、坂木塗装では打ち合わせや塗装施工に至るまで代表の坂木がお客様のご要望をダイレクトにお聞きし 、安心、満足の工事を目指しお客様目線の職人の顔が見える工事を行い、専門知識と技術ある精鋭職人が全力で真心込めて塗装致します。

外注業者や小型職人から作業されるよりやっぱり「親方」にしてほしいって方はぜひお問い合わせください!

親方直接施工の坂木塗装は、「受注件数を競い合ってただ、売り上げを伸ばす事を目的としておりません。」

プロとして常にお客様の立場になり、感動を与え続ける事を使命としております。

「あなたのお役に立ちたい。あなたに満足してもらいたい。」そんな思いで今まで過ごしてまいりました。

私たちは「塗装のこだわり専門店」です。誇りがあります。

1件1件新築のようによみがえらせる事を使命としております。

あなたの財産である大切な家を少しでも長く持たせたいとの思いを込めて知識と技で真剣に塗り上げて見せます。

代表:坂木健治

所在地:〒809-0021  福岡県中間市朝霧2-18-1 

営業時間:08:00~19:00

携帯:090-2855-7073  いつも現場で作業中です・・・ご連絡は直通携帯へ


北九州市 近郊
小倉北区 小倉南区 門司区
八幡東区 八幡西区 若松区 戸畑区
中間市  直方市  行橋市  豊前市 鞍手郡 遠賀郡
芦屋町 水巻町 岡垣町 遠賀町 苅田町 飯塚市

福岡市
中央区 博多区 早良区
西区 東区 城南区 南区
福岡市近郊
糟屋郡・古賀市・宗像市・福津市・ 前原市・春日市・大野城市・筑紫野市・太宰府市
朝倉市・うきは市・大川市・大牟田市・小郡市・ 嘉麻市・久留米市・田川市・筑後市・宮若市
柳川市・八女市・嘉穂郡・京都郡・ 八女郡・糸島郡

ご不明な点、お見積もり依頼などなにか御座いましたら、下記フォームよりお問い合わせください。

ご相談例:今までメールで一番多いご質問・ご相談のお問い合わせ

①相見積りになりますが、外壁塗装の相談にのっていただけますか?

②他の業者さんの見積もりで〇〇〇 という材料を使う予定です。〇〇〇 についてどう思われるか教えていただけないでしょうか?

③自宅の外壁塗装の塗替えを検討しておりまして見積りを希望いたします。場所は福岡県北九州市です。木造2階建て 築23年です。15、6年前に塗替え済みです。

④訪問営業の人に見積りをしてもらったら、すぐに契約して欲しいと言われたのですが。